循環器内科

循環器科の診療の特徴は、胸痛・呼吸困難などによる狭心症、あるいは心不全による心臓疾患に対して素早く適確な診断と治療が行えることです。また、激しい動悸・脈の乱れ・めまい・失神発作などの不整脈疾患について専門的な診断と治療を行えるのが当院循環器科の得意分野です。

当科で行っている専門的検査と治療

  • 不整脈に対して、専門的薬物療法、電気生理学検査からカテーテルアブレーション(心筋焼灼術)、ペースメーカー植込術の非薬物療法などを行っています。
  • 狭心症・心筋梗塞に対して、心臓カテーテル検査からカテーテルの風船療法、ステント留置術などを行っています。
  • 急性~慢性心不全の原因疾患を適確に診断し、必要に応じては専門治療を施行し、社会復帰を目指した診療を行っています。